チート・デイの方法、効果、口コミ情報を探すなら@niftyスポーツクラブ

チート・デイ口コミの情報・レシピなど
ダイエット方法をご紹介

イメージ画像

スポーツクラブを1回から利用できる!

スマートフォンアプリ「TSU-DO」を使えば、月額費・入会金なしでスポーツクラブ・フィットネス施設を1回ごとに利用できます!!
TSU-DOについてもっと詳しく知りたい!

TSU-DOをダウンロードして、気になる施設を探してみよう!

AppStoreからダウンロード

チート・デイ

チート・デイ

総合評価なし

  • ペース このペースで再検索するこのペースで再検索するこのペースで再検索するこのペースで再検索するこのペースで再検索する
  • 手軽さ この手軽さで再検索するこの手軽さで再検索するこの手軽さで再検索するこの手軽さで再検索するこの手軽さで再検索する
  • 予 算 この予算で再検索するこの予算で再検索するこの予算で再検索するこの予算で再検索するこの予算で再検索する
  • 成功率 この成功率で再検索するこの成功率で再検索するこの成功率で再検索するこの成功率で再検索するこの成功率で再検索する

その他

口コミをする
手順
停滞期を迎えてしまったダイエットの補助としての方法です。



方法

・週に1度、または2週に1度の頻度で、お腹いっぱい食べる日を作る。

(目安は、普段の1.5~2倍程度。体重×40kcalくらい)



効果

・レプチンレベル・甲状腺ホルモンレベルの低下を防ぐ

レプチン濃度、甲状腺ホルモンレベルの低下は、停滞期をもたらす理由の一つです。



詳しい説明は割愛しますが、これらは脂肪が蓄積されるときや、高カロリー下で産生される特徴があり、これらをチートデイによって一時的に引き上げてやることで、代謝の低下を防ぎます。



また、

・テストステロンレベルの低下を防ぐ

・トレーニング強度の維持

・コルチゾルレベルの抑制

などの効果もあります。





よくある誤解、失敗

上記のような理屈を理解しても、心情的にダイエット中にドカ食いというのはためらう人が多いです。

しかし半端なチートデイは十分にその役割を果たせず、結果として効果半減の場合があります。



チートデイはしっかり食べる。

次の日からはきっちり制限。

これらを切り替えることが重要です。



実際チートデイを行うと、次の日の体重は1~2kg増えます。

しかし、その3日後には以前よりストンと落ちて行くはず。

一歩下がって三歩すすむ、これを繰り返すことで減量は加速できます。



実際1日ハメを外しても、蓄積する体脂肪はせいぜい2~300g程度。

2~3日きちんと節制すれば十二分に落ていくのです。



頻度

理想的な頻度は体脂肪率によって異なります

以下にその目安を紹介。

男性の場合の体脂肪率(女性の場合は+2~5%程度)

25%以上:チートデイの必要なし

 体脂肪率が高すぎてレプチン抵抗性(レプチンが効きにくなった状態)が生じている可能性が高い、一刻も早い体脂肪減少が必須。

20%前後:2週間に1度

15%前後:10日に1度

10%前後:7日に1度

8%以下:3~4日に1度

 ここまでくると非常に非効率的。ボディビルダーでないのならさっさと増量期に移るほうがいいと思う。



以上のように書きましたが、生活リズムに組み込むことを考えると

1週間に1度あるいは2週間に1度で曜日を固定したほうが続けやすいです。

効率をそこまで求めないなら、たとえ体脂肪率20%であっても週に一度、~曜日は飲みに行く

などとしたほうがストレスも少ないでしょう。







注意点

・普段の節制が大前提

 月に3kg程度は普通に減量できる、その程度の節制が前提です。

 普通の生活をしていて、チートを取り入れたりすれば太るだけです。



・連続してやらない

 上記でドカ食いしても増えるのはせいぜい2~300gと言いましたが、これは連続するとまるで意味が異なってきます。

 単純計算で200g×30日≒6kg

 ひと月で体脂肪が増えるのは6kgが限界ということになりますが

 実際、毎日ドカ食いをしたなら6kgどころか10kg以上(体脂肪で)増えるでしょう。

 (その前に胃腸を壊すかもしれませんが)

 なぜならドカ食いをたまにする程度なら最初に書いたホメオスタシスから太りにくい方向の力が働きますが、

 毎日続くと支えきれなくなるからです(主にレプチン抵抗性)



・半端にしない

 既に述べましたが「中途半端」が一番良くないです。

 たとえば、ドーナッツを一つ普段より多く食べる、など

 この程度では結局上記で述べたメリットが受けられず、チートデイとは呼べません。

(といってもドーナッツをどか食いするのもどうかとは思いますが)

 やるなら、その日は別にきちんと食べて、それとは余分にちょっとドーナッツを……という程度にするべきです。

体験者の口コミ

うごきさん

うごきさん

総合評価なし

謎の体重低下(投稿:2013年1月25日)

友人と回転寿しに行った翌日。
「しまった!」と思うくらいの体重増加をしたんですが、心を入れ替えてダイ…

絵文字アイコン画像:Six Apart Ltd / CC BY 2.1

おすすめ施設のご案内

特典掲載中のオススメ施設

  • 入会金・登録料0円クーポン
  • 豪華特典がもらえるクーポン
  • 金券・施設利用料付きクーポン

スポーツクラブ特集

スポーツクラブ特集一覧を見る >

人気ダイエットランキング

  1. 踏み台昇降運動ダイエット

    ダイエットの基本!!まずはここから!!

  2. 炭水化物抜きダイエット

    炭水化物以外は、おかずなんでもOK!

  3. ビリーズブートキャンプダイエット

    7日間の集中減量プログラム

ダイエットランキングをもっと見る

用語辞典

用語辞典一覧を見る

本ページにおける基本情報は各施設が提供・承諾している情報及び、公開している情報をベースに構成しております。なお、「ここがよかった!」は施設利用者の声を掲載しております。いずれも、ニフティ株式会社は内容について責任を負わないことをあらかじめご了承ください。各施設の地図上の所在地は、実際と違う場合があります。最新情報は各施設へ直接お問い合わせ下さい。ただし「ちょっと調べてみた」は編集部が調査して掲載しております。

TOPへ戻る