飲み会で青汁で参加するとモテるのか! きっとモテるはず!

スポーツクラブ・運動・健康のコラムスポーツや運動、簡単ダイエットを体当たりで
実践する体験レポート

イメージ画像

飲み会で青汁を飲むとモテる説を検証する

飲み会で青汁を飲むとモテる説を検証する
毎川直也

毎川 直也(まいかわ なおや)

風呂デューサーを名乗り、風呂屋で働くお風呂好き。念願の先生になれたが、ヘンテコな記事を書くことが多く、編集会議がこわい。
ブログ

お酒の飲み過ぎは健康にいいとは言えません。
飲み会でモテたい人がガバガバ飲んでいては不健康に見られてもしょうがない、モテないのです。
逆の発想で、本来お酒が主体である飲み会で、健康をアピールするとモテるのではないでしょうか。
健康なドリンクと言えば…青汁!
お酒の代わりに青汁を飲むとモテる説を検証します。

女性の青汁観

今回は青汁がどう健康に良いかということはさほど重要ではありません。
女性のなかで、青汁が健康に良いという認識があるか、それが今回の企画におけるすべてです。
女性がどのように青汁を認知しているのか、アンケートをとってみました。

女性の青汁観

不健康だと顔にも出るし、性格も不安定になってしまう…要は健康が一番大事と解釈します。

この結果を見ると、青汁がいかに健康的なドリンクと認知されているかわかります。

以上のアンケート結果から「健康であることが男性を選ぶうえで重要」「青汁は健康によい」と考えられていることがわかりました。青汁を飲むことは、十分にモテる可能性があるといっていいでしょう。

それでは飲み会で青汁を飲んだらモテるのか、実際にやってみたいと思います。

第一の飲み会~宅飲みに持ち込む~

知り合いのご自宅で飲み会が開かれる予定があったので、主催者の許可を得て青汁を仕込みます。
乾杯の時のリアクションで、モテ度を測ります。みんなうっとりと青汁を眺めているはずです。

第一の飲み会~宅飲みに持ち込む~

こっそりキッチンで仕込みます.

渾身の乾杯!

「ねえねえ毎川くん、なんで青汁なの?」
「健康にいいからです。」

「へー、そうなんだ。」

なんだか薄いリアクションです。話も全然続きません。
盛り上げようと一気飲みを披露しましたが、同様の写真が撮れたためカットします。

そのくらい反応が鈍いのです…

第二の飲み会~初めて会う人~

前回の飲み会はみなさん顔見知り。私のキャラを知っていたからモテる雰囲気にならなかったのです。
私のキャラを知らない人なら、青汁の健康アピールでキュンとするはずです。

友人にお願いして、私を知らない人だけ呼んで飲み会を開催してもらいました。
会場は「女性からモテたいので、青汁を持ち込んでもいいですか?」という普通断る意味不明なお願いを快諾してくださった、KICHIRI SHINJUKU WESTさんです。

第二の飲み会~初めて会う人~

こっそりと青汁を仕込みます。
こういう時は粉末状の青汁が便利です。

リベンジ!

「え、青汁なんですか?」
「そうです、お酒より健康にいいので!」
「おもしろいですね!」

話を聞いてくれたので、一歩踏み込んでみます。

「よかったら飲まれますか?」
「え?いや、お構いなく…」

解散後、残されたままでした。失敗です。

自分で飲んでいる分にはよかったのかもしれませんが、一歩踏み込んだことが裏目に出たようです。
興味を持ってもらえたのに、私の判断ミスでモテチャンスを潰してしまいました。

第三の飲み会~夏を味方に~

夏は開放的な気分になる季節ですね。
いままでは屋内で涼しい環境だったので、イマイチ夏感がありませんでした。 その反省を活かし屋外のバーベキューに潜入、みんなが酔っぱらってきた中盤以降に青汁を持って登場します。
酒と夏のちからをかりることで、青汁をとりあえず受け入れてくれるはずです。

第三の飲み会~夏を味方に~

完全にみんなほろ酔いだ…!これはチャンス!

「遅れました~!」
「お疲れー!乾杯~!」

「ん?なにそれ、お茶なんか飲んでないでさ~ビール飲みなよ~」
「え、いや、これあおじ…」
「はいはい…」

お酒のせいで、もはや私が飲んでいる飲みものに誰も注目してくれませんでした。
酒と夏のちからが強力すぎて、青汁の健康力をはるかに凌駕してしまうのです。
おそらく、グラスにマグマを注いできても同じリアクションになったと思います。

隠していてごめんなさい

実は冒頭にご紹介したアンケートには後半があります。
青汁の前評判の良さから公開不要と考えていましたが、モテなかったため泣く泣く公開します。

隠していてごめんなさい

青汁の健康をプラスにとらえる人とマイナスにとらえる人に分かれています。

半数以上が飲み会で青汁を飲んでいても興味を持ってくれません。

これらの質問に加えて「どんな健康法を実践している男性に惹かれますか?」という自由記述項目を設置しました。以下が回答の一例です。

・アサイーなどの最新健康アイテムや、健康スイーツのような女子ウケする話をしてもらえるとよい
・草野球やサッカーなどを定期的にしているのはいい
・スポーツをしている男性はかっこいいと思う
・あまり熱心にやりすぎてるのが伝わってくると一歩引いてしまう。
・青汁飲んでる人がいたら「え?なにこの人!?おもしろい」と、興味は湧く

健康アピールではなく、日ごろのちょっとした運動に軽く触れるくらいでいいみたいですね。
一部青汁に興味を持って話を聞いてくれるかたもいるようですが、理由をたずねられても「健康にいいから」だけでなく、話題を膨らませられるトーク術が必要になってきます。

青汁は健康になるかもしれないが、モテるようにはならない

今回の結果とアンケートを照らし合わせると、青汁を飲み会で飲んでもモテそうにない、むしろ距離を置かれる可能性が高いということがわかりました。そもそも、宅飲みの場合は簡単に青汁を持ちこめましたが、青汁がメニューにある飲食店、青汁を持ちこみOKの飲食店は少なそうです。

モテないうえに実行できるシーンが限られる…むしろモテたければ実行すべきでない作戦です。

スポーツクラブに行ったほうがいい出会いがありそう

アンケートの最後にこんな項目を用意しました。

スポーツクラブに行ったほうがいい出会いがありそう

スポーツクラブに通う男性はマイナスにうつることはほぼないです!

しかも、女性の半分は「スポーツクラブでの出会いアリ」という結果が出ました!

やはり運動で汗を流す姿のほうが、緑の液体を飲むよりステキに見えるようです。
こちらから声を掛けたい時は、トレーニングの邪魔をしないようにするのが安全ですね。

最後に

女性からはモテませんでしたが、こんな発見がありました。

最後に

「飲んでみます?」
「ちょっと飲んでみようかな…」
「ぜひぜひ!」



「あ、思ってたよりうまいっすね。」
「案外美味しいですよね!」

男同士だと青汁ネタはわりと盛り上がる。
最近の青汁はおいしい。

以上2点が今回の検証でわかりました。
残念ですが、モテません。

おすすめ施設のご案内

スポーツクラブ・運動・健康のコラム

スポーツクラブ検索

スポーツクラブから探す

お探しのスポーツクラブ、フィットネスから自分に合った施設をお選びいただけます。

ゴールドジム

40年以上の歴史とトレーニングにおける圧倒的な実績を誇り、世界30カ国、700店以上、300万人を越える世界最大級のフィットネスクラブです。

ルネサンス

日本全国に展開しているフィットネスクラブ・スポーツジムです。ダイエットや肩こり・腰痛改善など身体の悩みを専門知識をもったトレーナーがしっかりサポートします。

ティップネス

みんなのカラダのチカラになる、フィットネス・エキスパート。いつも自由に、もっと自分らしく、気軽に運動を続けられるフィットネスクラブ

東急スポーツオアシス

フィットネスクラブ・ジム、キッズ教室、ダンススクール、シニア向けプログラムなどを運営。あなたの健康人生をサポートしつづける企業を目指します。

カーブス

お腹の脂肪が燃える!カーブスでのカロリー消費はウォーキングの約3倍!1回たった30分で、誰でもムリなく簡単に、大きな効果が期待できます。

メガロス

スポーツクラブやスポーツジムとしてのご利用はもちろん、スイミングやテニスなど、様々なスポーツのスクールもご用意しております。

Jexer(ジェクサー)

あなたの街の「駅ちか」にあるスポーツ空間です。「健康増進」「ストレス解消」など、明日へのあなたの活力を提供いたします。

ダンロップスポーツクラブ

初心者から上級者まで楽しくトレーニング出来るプログラムを多数ご用意しています。

エイム

健康づくり、ストレス解消、ダイエット、筋トレなど、それぞれの目的にあった幅広いプログラム、スクールをご準備しております。

スポーツクラブアクトス

アクトスはココロとカラダの健康をサポートするスペシャリストです。

コパン

コパンのスポーツクラブでは、高度な技術と深い知識を持つスタッフが、お客様の心身の健康をサポートしています。

LAVA

LAVAは日本最大規模のホットヨガスタジオ。LAVAのホットヨガは、伝統的なヨガのメソッドにこだわらない革新的な現代ヨガ。忙しい毎日を送るあなたに、本来の美しさと、本当に必要な癒しをもたらします。

Bodies(ボディーズ)

Bodiesは、女性専用のフィットネススタジオです。運動の大切さと楽しさを伝える"きっかけ作り"。それがBodiesの役割です。

ヨガプラス

ヨガプラスは東京・横浜・大阪に18店舗展開するホットヨガ・常温ヨガ専門スタジオです。私たちは、みなさまにヨガの最終的な効果である「心の変容を伴う全体的な心身の健康」を得ていただくこと、それを大きな使命としています。

フィッツミー

フィッツミーは「健康をはかる企業」タニタがプロデュースする、女性専用30分フィットネスです。

イオンスポーツクラブ

イオン直営のスポーツクラブだから、安心!初心者から上級者まで楽しくトレーニング出来るプログラムをご用意しております。

スポーツアカデミー

スポーツアカデミーは、大人からキッズ・ベビー、マタニティスイミングまで幅広く体験できるスポーツジム・施設です。

エスフォルタ

『永く気軽に利用してもらいたい。』その想いから、都心生活者のライフスタイルにマッチする立地を厳選しました。「気分を変えて今日は別の店舗でトレーニング」そんな使い方が楽しめるのもエスフォルタならでは。更に全店駅チカだから、余計なストレスとは無縁です。

SDフィットネス

SDフィットネスは、みんなを笑顔に!はじめての方にもやさしいフィットネスクラブです。

J-サーキット

J-Circuit for Womenは女性専用。『男性に混じって運動するのはどうも・・・』と思っておられた女性のニーズに応えた、新しいフィットネススタジオです。

ヴィグロス VIGROS

SHIDAXが運営する女性専用30分簡単体操教室。肩こり、腰痛、膝痛、体力低下、運動に自信がない…でも慣行改善維持をしたい、そんな方にオススメのスポーツクラブです。

ラ・パルレ

ラ・パルレは全国26店舗(2014年10月現在)。すべてのサロンが直営なので、全国でクオリティの高いサービスをご利用いただけます。また駅の近くや百貨店内など、お客様が通いやすい立地にこだわっています。

サレーヌ

美しくありたいと願う全ての女性が今まで以上に輝いていただくために、 プロの技術と知識で、お客様の美と健康を実現します。
お客様に対するきめ細かい気配りを忘れず、 お客様が「また来たい」と感じていただける空間と親密さのあるサービスで、 最高の商品と心地よい癒しを提供いたします。 サレーヌはサンスターのエステブランドです。

都道府県から探す

北海道・東北
関東
中部
近畿
中国
四国
九州・沖縄

主要都市から探す

本ページにおける基本情報は各施設が提供・承諾している情報及び、公開している情報をベースに構成しております。なお、「ここがよかった!」は施設利用者の声を掲載しております。いずれも、ニフティ株式会社は内容について責任を負わないことをあらかじめご了承ください。各施設の地図上の所在地は、実際と違う場合があります。最新情報は各施設へ直接お問い合わせ下さい。ただし「ちょっと調べてみた」は編集部が調査して掲載しております。

TOPへ戻る